試運転の資料館
玄関 総合案内 電算機部 営繕部 交通部 リンク

This web site is only compatible with Japanese text.

CAD データのファイル名称およびレイヤーの設定について


CAD データのファイル名称について

ファイル名の例
「DXYY001Z」
「D」の
部分
責任主体を示し、「D」は設計を示します。
「X」の
部分
整理番号を示し、「0〜9、A〜Z」の中から選択して付与します。
「YY」の
部分
図面の種類を示し、YYの部分がPLだと平面図、SLだと系統図を示します。
「001」の
部分
図面番号を示します。
「Z」の
部分
改訂番号を示し、「0〜9、A〜Z」の中から選択して付与します。

CAD データのレイヤーの設定について

レイヤ名の例
「D-XXX-YYYn」
「D」の
部分
責任主体を示し、「D」は設計を示します。
「-XXX」の
部分
図面オブジェクトを示し、-XXXの部分が-STRだと主構造物外形線、-TTLだと図面枠を示します。
「-YYYn」の
部分
作図要素を示し、-YYYの部分が-STRだと構造物、-TXTだと文字列を示します。nの部分は作図要素の細目を示し、D〜Zから選択します。1〜9、A〜CはCAD製図基準(案)で定義済みです。

この他、レイヤの色や線種も国土交通省「CAD 製図基準(案)平成20年5月版」に定義されているので、それを参考に作成しています。


indexへ戻る

Copyright (C) 2016 "shiunten"