試運転の資料館
玄関 総合案内 電算機部 営繕部 交通部 リンク

This web site is only compatible with Japanese text.

PC-9821 Ls12 分解写真集


PC-9821 Ls12 を分解した際に、ついでに写真を撮影しましたので、その結果を公開します。


PC-9821 Ls12 分解写真集
参考写真 説明文

参考写真-1

本体からキーボードを取り外した直後。中央部にメモリモジュールが、その右隣に RTC 用の電池が見えます。

キーボードはパームレスト部分に隠してあるねじを 2 本外す事で、キーボード部分を取り外す事が出来ます。

参考写真-2

キーボードを取り外す際、キーボード裏側の右上部分にフレキシブルフラットケーブルがありますので、先にコネクタのロックを解除してからキーボードを取り外して下さい。

参考写真-3

内部基板の全体写真。この状態にする為には、本体裏側にあるねじを何本か外さなくてはなりません。

基板上の主要な部品は上部から時計回りに、メモリモジュール、グラフィックチップ、モテムモジュール、PC カードスロット、HDD 、CPU 冷却ファン、CPU となっていて、中央部にチップセットが見えます。

参考写真-4

モデムモジュールの筐体側の部分にピンヘッダが見えますが、このピンヘッダは筐体外部からアクセスする為のピンヘッダだと思われます。

参考写真-5

内部基板の拡大写真 ( 右上部分 ) 

参考写真-6

内部基板の拡大写真 ( 上部中央部分 ) 

参考写真-7

内部基板の拡大写真 ( 左上部分 ) 

参考写真-8

内部基板の拡大写真 ( 左下部分 ) 

参考写真-9

CPU 周辺の電解コンデンサ拡大写真。電解コンデンサは 4 個あり、耐圧 16V 容量 470 μF のものが 3 個、耐圧 25V 容量 330 μF のものが 1 個ある事が分かります。

参考写真-10

CPU 周辺の電解コンデンサ拡大写真。表示が物陰に隠れて分かりにくい個体も、耐圧 16V 容量 470 μF である事が分かります。


indexへ戻る

Copyright (C) 2016 "shiunten"